オンライン英会話の講師の国籍は

フィリピンの方が多いです

オンライン英会話の講師はフィリピンの方が多いです


なぜ、オンライン英会話の講師の先生はフィリピンの方が多いのでしょうか?それは、まず日本との時差が1時間であることです。

時差のあるアメリカなどでは講師の先生も受講生に合わせて夜中にレッスンをするといった無理が出てきます。

その点で1時間しか時差がないためフィリピンの先生も受講生の時間に合わせやすいんです。

公用語に英語がある


フィリピンの公用語の中に英語があります。フィリピンの人達は日常的に英語を使って生活しているんですね。

そのため、英語の講師にうってつけということです。

また、フィリピンの人達はもともと陽気な方が多いためオンライン英会話のようにマンツーマンで会話をしないといけない場面でも会話が続くんです。

会話が続かないと英会話の勉強にはなりませんもんね。

もちろん先生も勉強しています


オンライン英会話のフィリピン人の先生たちもアメリカやイギリスなどのネイティブな人と比べればなまりがあったりします。

また、オンラインということで特別な環境のためどのように伝えれば良いか分からない部分もあります。

そんなところも大手のオンライン英会話ではネイティブの講師を派遣して発音のチェックと矯正などをしています。

つまり、オンライン英会話ではフィリピン人の先生たちもより良いレッスンができるように勉強しているんですね。

いかがでしたでしょうか?

日本にいながら海外の方と英会話の勉強ができるのがオンライン英会話の良さです。

今までの英会話学校よりも経済的にも時間的にも気軽に英会話のレッスンを受けれるのでとてもオススメです。

英語が話せると一気に会話ができる人数が増えるので、海外旅行に行ってもとても楽しいと思いますよ。